ステキの条件-その2

 

こんにちは! ルノンキュルのコンサルタント、りんごです。

 

ステキに見える条件

2つめは「姿勢」

 

いいスタイルにも健康にも姿勢は重要です。

 

・・・そんなのわかってるわ!

ですね。

私がくどくど書くまでもなく。

 

文献あくさんあります。

骨盤クッション、足指テープ、肩甲骨ベルト、エトセトラ

矯正グッズ山ほど売ってます。

ダイエットにも効果的、健康のためにも

頑張って姿勢を良くしましょう!

 

 

・・・ってこれで終わりでもいいんですけど、

ルノンキュル的な視点で一つ

考えていただきたいこと。

 

「自分を見せることへの意識があるかないか」

姿勢、歩き方にはこれが大きく表れています。

また意識下で他人とどう関わりたいと考えているか

(あるいは関わりたくないか)も表れています。

 

専門家には、歩き方、足音だけでその人の

体格、性格までもわかるそうですよ。

 

なるべく人と関わりたくなくて、

何も売り込む必要のない人は気にしなくてOK。

 

でも、今日着ている服や髪型が自分を

ある目的のために(綺麗に?誠実に?清潔に?)

見せるために選んだものだったら、

話している言葉が自分を相手に伝えるためなら、

姿勢も同様にあなたを表現する大事な要素です。

 

特に人前に立ったり、人と積極的に関わる職業の方、

就活・婚活をする方、

姿勢は戦略のひとつだと考えてください。

言動や「ウリ」とあなたの容貌は一貫性がなくてはいけません。

 

「嬉しい」と言いながら顔が笑っていない人が

ウソっぽいように

姿勢がシャンとしていない営業の方には

説得力や自信が感じられません。

 

人を美しくする美容やアパレル関係の方が

メイクや服はかっこいいのに

膝も背中も曲げて歩いているとどうですか?

外国人から見ると日本女性の内小股歩きは

すごーくみっともなくて、

せっかくオシャレで可愛くても台無しに見えるんです。

 

「神は細部に宿る」とはよく言われる言葉です。

ディテールにこそ気を配ることが

大切という意味ですが、

ネイルなどよりも、かえって姿勢や歩き方の方が

自分で見えにくいという点では、ある意味

ディテールと言えるかもしれません。

自分の気づきにくいところをどれだけ意識できるか、

そこがステキかどうかの差の出るところです。

 

是非隠れナルシストになってください(笑)

まず自分が自分のファンになること。

そして一番のプロデューサーになることです。

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる、人との関係が変わる

不思議だけど本当です。

 

   りんご考

2018年

12月

12日

ダーリン改造計画

続きを読む

2018年

10月

13日

2018秋のドンりんご

続きを読む

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む

2015年

4月

17日

「嫌われる勇気」

続きを読む

2015年

3月

13日

色気のススメ 2

続きを読む

2015年

2月

27日

色気のススメ 1

続きを読む