七難隠す、垢抜ける、タイプ別帽子の選び方

こんにちは!

ルノンキュルのりんごです。

 

「帽子が似合わない」という意見

よくお聞きしますが、

くれぐれも何度も申し上げますが、

帽子が似合わないのではないんです。

 

1.似合う帽子に辿り着いていない

2.被り方やヘアスタイルなどの練習が足りない

3.気恥ずかしい

このどれか。

 

私にとって帽子を被らないってことは

裸と似たようなもん。

顔やスタイルの補正をせず、

イメージも作ってない、ってこと。

もったいないです。

 

確かに丸顔で背が低い人には

帽子の苦手意識は多いと思います。

その理由と
選び方と被り方の原理を知れば
帽子は使えるアイテムです。

 

さぁ、ルノンキュルでお勉強して

帽子屋さんにゴー!

 

++顔の輪郭とクラウンの相性++

 

クラウン(頭に被さる部分)の形は

下にある形を際だたせるので、

ぽっちゃり、面長、エラが張っている、など

クラウンと対照的な形は

特に強調されます。

目立たせたくない場合は

輪郭と同じ形のクラウンが

相性が良いと覚えておきましょう。

 

丸顔さんには丸みのある

ポーラーハットや

ふっくらしたベレー、キャスケットなど。

顎がシャープ、面長さんなどには

三角の中折れ帽、

長さのあるニット帽など。

エラ張りさんや、角ばった輪郭には、

カンカン帽のようにてっぺんが平らで

前から見ると四角に見える

フォルムのもの。

 

例外

ハンチングは基本

誰が被っても面長の方向に見せる、

それがかっこいい帽子です。

(正しいサイズで被った場合は、です)

++ブリムと体格の相性++

 

クラウンに続いて、

ブリム、つば部分。

これによって体のバランスが

左右されます。

 

自分の体形に合わせて、

ブリムの大きさ(有無)と

形状を選びましょう。

 

特に注意しないといけないのに

多くの人が間違っているのが

サイズ感。

 

顔の大きさに合ってなければ

致命的に顔が大きく見えますので

ご注意を!

++被り方のコツ++

 

一つの帽子でも

被る深さ、シンメトリー具合、

余った部分をどうするかで

全く違って見えるものです。

 

浅く被ると顔の長さは長く見えます。

深く被ると顔の長さは中断され

短く見えます。

 

しかし浅く被ると子供っぽくなるので、

丸顔で童顔の人は

子供っぽくなりたくないけど

面長に見せたいので悩むんですね。

 

そこで解決策としては

アシンメトリーのテクニックを使います。

左右対称に被るよりも

アシンメトリーのほうが

丸顔、エラ張りなど

顔の輪郭の特徴は目立たなくなります。

 

ついでにおでこが水平に分断されるよりも

斜めのほうが縦長効果が出ます。

これ、前髪についても同様です。

  

サイドの髪は垂らして

横幅を短く見せれば

これで面長で大人っぽく

見せることができます。

++骨格タイプとつばの形状++

 

 

 

 

STRAIT

 

基本的にひらひらやデコラティブなものは

苦手なSTRAITさん。

帽子についてもそうで、

特に肩周辺に何かかかると

重苦しくなるので、首や肩あたりが

すっきりと見えるものを選んでください。

 

つまりつばがないか、小さめのもの、

頭にぴったりと沿うもの、

そしてクラシックでハンサムな

イメージを選んでください。

 

一方

ボディがしっかりしているので、

STRAITさんには

ミニマムなアスリート系のものも

似合います。

キャップやニットキャップなども

ファッションに合っていれば

決まります。

 

素材はあくまでも

もこもこしない

薄手のシンプルなものを。

WAVEさん

 

WAVEさんの場合は

形状というよりもイメージ。

 

元気、エレガント、フェミニン

などのイメージを感じさせる

モチーフがついていたり、

つばの広がりであったり、

クラウンのぷっくり感や、

素材のふわふわもこもこ感、
そういったものを意識して選んでください。

NATURAL

 

NATURALさんは

帽子のデザインもイメージも

少々大胆なものでも着こなせます。

 

ウエスタンやサファリなどの

個性的なものにもチャレンジしてみてください。

 

フォルムがシンプルな場合は

ポンポンやバックルやコンチョなど

飾りが目立つもの、

飾りがない場合は

つばの広さやクラウンの高さなど

どこかに主張のあるものが

おしゃれ感が出ます。

帽子って便利でしょ?

確かに

慣れないと気恥ずかしいです。

でも慣れちゃえば

こんなに補正機能があって、

ないよりは絶対おしゃれ、

こんな便利なものはありません。

 

特に休日のお父さんは

これ、手っ取り早く垢抜けるので

オススメです。

 

 

 

 

 

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる、

人との関係が変わる

料理で言うと、薬味、トッピング?

   りんご考

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む