今どきのブカブカコーデってどうなの?!

こんにちは!ルノンキュルのりんごです。

 

30代以上の世代から多く聞く意見です。

ここ数年の服のシルエットは

トップス、ボトムスともに

ビッグシルエットというのが主流で、

これにどうも抵抗がある、と。

 

襟足や肩のルーズなライン、

大きめの袖、

バストとウエスト周りはふんわり。

こういうブカブカトップスに

ウエストゴムやタックの

ワイドパンツやミディ丈スカート。

 

ラクさとトレンド感と

体型カバー力抜群なので、

30代以上でも愛用して

ちゃんと着こなしている人は多いです。

その一方、

・だらしない

・スタイル悪く見える

・女っぽさがない

こういう意見も多く聞きます。

 

今回の上下ブカブカに限らず、

全員にマッチするトレンド

なんてものはありません。

体型や顔立ちに合わなかったり、

好みでなかったり、

時には自分には酷としか言いようのない

氷河期も訪れます。

 

にしても、

上下ブカブカには

メリットも多いにもかかわらず

抵抗感がる人が多いのは

実に面白いなぁと眺めています。

 

 

私個人的には

特に好きでも嫌いでも

特に似合うとも似合ってないとも感じてません。

敢えて言うとしたら

テンションはイマイチ上がらないかなー

くらい(笑)

 

上下ブカブカの不人気(敢えて言ってしまおう)

の理由は

1.コーディネートが簡単そうで難しい

2.30代以上のオンナ意識が高い

これだと思います。

 

 

 

 

++体型カバーはするけど

  スタイル良くは見えない++

 

骨格タイプ3つのうち

上下ブカブカシルエットで

最高にスタイルアップできるタイプは

いません。

 

STRAITタイプには

横方向の余計な広がりやフレア感が多い。

 

WAVEタイプには

フィットアンドフレアの

「フィット」が少ない。

 

NATURALタイプに

は雰囲気的には得意でも、

上下のメリハリとアンバランスさに欠ける。

 

ただし、

どのタイプが着ても可も不可も少ない

平均的シルエットになるので、

細かいパーツのお悩み

例えば二の腕が太いとか、

太ももが張っている、

体が平べったい、

足が短い、

顔が大きい、

などは簡単に解消できる

だれもに優しい

「ユニバーサルシルエット」

と言えます。

 

元々スタイルにお悩みのない人には

あまり旨みがないでしょうね。

 

 

 

++大きな人はより大きく、

  小さな人はより小さく見える++

 

背の低い人が着ると

スリム感が減って

重心が下がるので

ずんぐりと見えます。

 

逆に背の高いが着ると

さらに全体に大きく見えます。

 

身長が極端に大きい人も小さい人には

苦手感が大きいでしょう。

 

 

 

++オンナを捨ててる++

 

ボーダー着てる人は

おしゃれだけどナンパされない

とはよく言われますけど、

それと同じようなことが

 

上下ゆるゆるにも言えます。

 

ざっくり

ファッショナブル度とオンナ度は

基本的に反比例の関係にあると

思っちゃってください。

この狭間で悩むからこそ、

イタいカッコという

問題がついてまわるわけですね。

 

若いうちはオンナ度が下がることに

それほど危機感は覚えない人でも、

年を重ねるごとに

中性化する危機に晒されていきます。

 

それゆえ、30代以降、

1.気づかぬままオジオバになっていく

2.性別を超えてナチュラルに向かう

3.性別を超えてファッショナブルを追求する

4.フェロモンを追加投入する

この4つに分かれる気がします。

 

1.だけは避けねばならぬとして、

あとの3つのどれのタイプかは

その人の

外見の持ち味、嗜好、環境によります。

これには一つの正解はありません。

 

タイプはどうであれ、

もう若くはなくなった自分の

オンナ度やファッショナブル度を

ちゃんと見計らっている

30~60代の女性が多いというのは

これは素晴らしいことだと思います。

 

1.の人がやってるであろう、

ただのラクなカッコ、

だらしないカッコとは一線を引いて

今のファッションとして

上下ブカブカを考える。

ファッショナブル度とオンナ度の

自分の程よいバランスを探る。

 

これをやってるからこその

お悩みなのであれば当然のこと、

大いに悩みましょう!

というのが結論です。

 

 

 

 

 

ちなみに、

自分の外見に合った

ファッショナブル-オンナバランス、

スタイルアップするシルエット、

リアルクローズとしての落とし所は、

細やかにその人のタイプによって

100通り、1000通りあります。

パーソナルスタイリングを受けていただくことで

目処がつきます。

お悩みの方は是非お越しください。

 

 

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる、

人との関係が変わる

とりあえず乗っかるのが若い軽率さ

乗っかれないのが年いった堅いアタマ

   りんご考

2018年

10月

13日

2018秋のドンりんご

続きを読む

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む

2015年

4月

17日

「嫌われる勇気」

続きを読む

2015年

3月

13日

色気のススメ 2

続きを読む

2015年

2月

27日

色気のススメ 1

続きを読む