好きな色と似合う色は違うの?

こんにちは!

ルノンキュルのりんごです。

 

よく聞かれる質問

「好きな色と似合う色は違うの?」

答えはYESでありNOでもあります。

 

好きな色は

その人の心理や性格を反映しています。

似合う色は

その人の持って生まれた

肌や髪や瞳の色と質感など、

つまり外見で決まります。

 

つまりココロとカラダ。

 

ココロとカラダの求める色が一致していれば

ストレスは少ないでしょうね。

でも必ずしも一致しているとは限りません。

 

コンサルティングの診断結果

似合う色が好きでない場合、

落胆される方は結構いらっしゃいます。

 

特に男性に多いですね。

 

女性は常日頃から

外見をより良く見せることに

男性よりも熱心ですから

自ずと似合う色をわかっている、

他人の評価でなんとなく気づいている

人が比較的多い。

ですから好きな色と似合う色が

一致していることもあります。

 

一致していなかったとしても

似合うと言われた色を受け入れることに

抵抗は少ないのです。

 

しかし

男性の場合は似合うかどうかに

頓着してこなかったかたや

色の効果にはあまり関心のないかたも多く、

単純に「この色好きだから」

というだけで愛用される方が多いです。

 

正直言って

「その色はお似合いにならないんです」

は、とっても言いにくい

(言いますけど)

だって見るからに落胆されるから。

すみません、仕事なので・・・。

 

 

さて

男性に人気。

だけど避けたほうがいい。

ナンバーワンの色はなんでしょうか?

これはダントツ

鮮やかなオレンジ色。

 

温かみのある鮮やかな色

これは心惹かれます。

明るくて

健康的

社交的

オレンジからこういうパワーを貰いたいと

思う人は多いのでしょうね。

しかし残念ながら

日本人男性には似合う人は

そこまで多くないのです。

 

オレンジが似あわない場合

お肌がすっきりせず、

もたついた田舎臭い感じに

なることが多いです。

 

あなたがオレンジ愛好家なら

一度考えてみてくださいね。

わからなくて不安になったら

是非ご相談を。

 

もし似あわない場合でも

落胆することなく

手帳や文具など小物で取り入れて

色のパワーを貰ってください。

 

 

 

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる、

人との関係が変わる

あなたに似合う色はあなたと似ています

 

   りんご考

2018年

10月

13日

2018秋のドンりんご

続きを読む

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む

2015年

4月

17日

「嫌われる勇気」

続きを読む

2015年

3月

13日

色気のススメ 2

続きを読む

2015年

2月

27日

色気のススメ 1

続きを読む