ダーリン改造計画

こんにちは!ルノンキュルのりんごです。

 

あなたの配偶者またはパートナーは

おしゃれさんですか?

 

コンサルにお越しになるお二人連れで一番多いのは、

親子でも兄弟でも友人同士でもなく

実は男女のカップルです。

「二人で一緒におしゃれを楽しみたい」

あるいは、

「相手のセンスがいいのかどうか自信がない」

あるいは、

「この人改造してください」と

相手を引きずって来る人も(笑)

 

 

好きだから、近しいから、

もちろん素敵でいてほしいけど、

こうあってほしいという気持ちが強すぎて、

逆にフィルターがかかってしまうことは多いです。

 

女性に、髪の色、

ヒールの高さ、

スカートの長さなど

指定する男性もいますね。

旦那様が奥様の、

奥様が旦那様の、

着るものを選んで買ってくる

というのもよく聞きます。

 

好みの格好をして欲しいって気持ちは

もちろんわかるけど、

それは果たして本当に似合っているんでしょうか。

パートナーはあなたの好きな芸能人や、

昔別れた恋人とは

もちろん違います。

 

フォルターなしで

相手の個性だけにキチンと向き合う3時間。

一度経験してみていただきたいです。

  

あと、ペアコンサルには

こんないいことがついてきます。

・改めて惚れ直す

・一緒にお買い物に行く楽しみが増える

・一人より二人のほうがコンサルの内容をしっかり記憶できる

・喧嘩にならずにお互いの本音が聞ける

・コンサル料が20%ペア割引になる

いいことづくめです。

 

 

 

 

 

++若い頃とは違う魅力を見つけよう++

 

 

連れ添う時間が長いと、

恋に落ちたあの頃からは

多かれ少なかれ

見た目は変わります。

中には詐欺レベルの変化もあるかも。

体型も、肌も、髪の毛も違うと、

似合う服も変わるでしょう。

 

でも、老化したからと言って

一概にカッコ悪くなっているとは言えません。

当事者同士はわかりにくいかもしれないけど、、

枯れることで出てくる

深みや色気みたいなものがあるものです。

 

若い頃は若い頃。

今は今のパートナーの良さを

私があれやこれやと見つけて差し上げます。

他人から見た現在のパートナーの良さ、

案外あなたは知らないかも。

 

 

 

 

++シュミは合わなくて当然++

 

 

「そんな変な服着ないでほしい」

「こんな古くなったの捨ててほしい」

「シュミが若い頃から変わらないので時代遅れ」

「若作りで恥ずかしい」

「おんなじようなのばっかり買ってくる」

などなど、結構日頃の不満をお聞きします。

 

育ち方、価値観、好み

いろいろ違う上に、

お互いの個性が違うので、

シュミは違っていて当然。

 

「変」とか「おんなじ」とか「古い」としか

思えない趣味でも、

ご本人なりに根拠があってえらんでいるのであれば

それは尊重してあげましょう。

 

根拠なく、ただ

「変」「おんなじ」「古い」に

気づかずなんとなく選んでる場合、

これは問題です。

お金の無駄ってものです。

コンサルを通して

ちゃんと自分の個性に合ったものを知ると、

お買い物はもっと無駄なく、楽しくなります。

 

 「センセー、主人の買ってくる服、どうよ?

おかしいって言ってあげて」と

奥様に相談受けましたが、

コンサルの結果、

ご主人のセレクトはご自分に合った

とてもセンスの良いものだった、

っていうケースはいくつかありました。

 

 

 

  

 

 

++相互チェック機能++

 

 

カップルでコンサルを受けに来る方たちは

意識と経済力がそこそこ高くて

普通の同世代よりも

体型維持やお肌のコンディションなど、

きちんとされている方が多い。

 

それでもやはり

慣れというのは恐ろしいもので、

バージョンアップされないまま

ずれてしまっているところは

あるものです。

変わらずそのままでいいことろと、

アップデートできてなくておかしいところは

他人はなかなか指摘はしないでしょうから、

チェックするのはパートナーの役目。

  

女性の場合、気をつけないと疎かになるのが

メイク。

20代の初めてメイクを覚えたときと同じ、とかは

明らかにヤバいと思ってください。

 

細い眉、アーチ眉

(年々自眉は少なくなってるから

更にどうしようもなくなる)

バブルなリップ

(90年台ブームなので1周回ってイケてるかも?)

チークの位置

(流行も違うし、頬の位置は年令とともに下がってくる)

厚塗りファンデーション

(どんどん分厚くなりますね)

などが要注意です。

 

男性の場合、女性よりもさらに

見た目のアップデートが疎かになりがちですが、

一番気をつけて変えてほしいのが髪型。

髪の量は関係なく、

気をつけているかどうかは

髪型を見ればわかります。

毛量が減ったり白髪が増えたりすればなおさら

似合うスタイルは変わります。

顔に合ってても、服装に合わないこともあります。

 

大学生のときと同じ髪型ってのはありえません。

 

トレンドに振り回される必要はありませんが、

何も考えずにずっと同じは

何事もヤバいのです。

 

 

 

*****

 

 

お二人で統一感のあるおしゃれもいいし、

それぞれバラバラの個性的なカッコもいいし、

お互いの個性無視して

二人の世界でシュミに走ってるのもいい。

生き方の一つとして

着るものを楽しんでて

お互い尊重できる二人ってステキです。

 

コンサルで鏡の自分と

相手に向き合うのって

結構恥ずかしいんですが、

でも、そこ乗り越える価値アリです。

ステキなお二人、お待ちしてます。

 

 

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる

人との関係が変わる

惚れ直すこと間違いなし。私が褒め倒しますから。

   りんご考

2019年

9月

27日

秋色が似合わない

続きを読む

2018年

12月

12日

ダーリン改造計画

続きを読む

2018年

10月

13日

2018秋のドンりんご

続きを読む

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む

2015年

4月

17日

「嫌われる勇気」

続きを読む

2015年

3月

13日

色気のススメ 2

続きを読む

2015年

2月

27日

色気のススメ 1

続きを読む