マイベーシックカラー持ってますか

こんにちは!ルノンキュルのりんごです。

 

もうホント

写真と内容がちぐはぐすぎて・・・

 

秋ですね。

街中の服はパステルやポップカラーは

息をひそめ、ぐっと落ち着いてきました。

黒、白、グレー、ネイビー、

ベージュ、ブラウン、カーキ。

 

ベーシックカラーの中では

どれがお気に入りですか?

どれもベーシックなんだけど、

どれもまんべんなく着るって人は

実は少ないものです。

得意と不得意があります。

 

似合わないのに敢えて

オレンジや緑やピンクを着るって人は

ほとんどいません。

でもベーシックカラー神話と、必要だからゆえに

あまり考えないで着ている人が多いなって

思います。

 

必須だからこそ

なんとなくじゃなく

ここは押さえておきましょうよ。

そして苦手だからって

毛嫌いすることもありません。

 

押さえるポイントは

1. 黄み⇔赤み青み

2. 淡い濃い

3. くすんでいる鮮やか

 

大まかにですが、

パーソナルカラーごとに

ベーシックカラーをご説明します。

 

☆白星・・・広い範囲でお得意

★黒星・・・かなり厳選するか、

でなければ代替え色をオススメします。

++白++

 

白は誰にでも似合うって

思っている人が多いですが、とんでもない。

黒の次に人を選ぶ色です。

真っ白を文句なしに着こなせるのは

WINTERタイプの人だけですね。

 

他の人は

色味を少し足してあげること。

でなければコーディネートする

他のアイテムで

色味を足すことです。

 

究極の引き算色なので

顔色や人間味を持っていかれちゃう

人は病人になってしまいますので

要注意。

++ベージュ++

 

色の範囲が広いので、

自分の得意なものを選びやすい。

 

でも、顔色に近い色だけに

微妙な差が大事。

鏡に当てて顔色を見ることが大事です。

特にクールタイプの

SummerとWinterの人は

黄みが苦手ですから、

顔色との対比を確認しましょう。

++ネイビー++

 

一番万人向けのベーシックカラーは?

と聞かれたら、私はネイビーと答えますね。

 

色の特性上、

色味、明るさ、鮮やかさに

幅があるのが第一の理由。

第二の理由は青そのものの

好感度が日本人には高いこと。

第三の理由はビジネスで使える

落ち着きと清涼感です。

 

ただしこれも寒色ゆえ、

顔色が悪くなる人も多いので

味方のネイビーを持っておきましょう。

++グレー++

 

白と同じく無彩色の引き算色なので

注意が必要です。

 

白や黒よりも

色味を持たせることができるのと、

濃さが万能なので、そこは安心。

 

ウォームタイプのSpringとAutumnは

完全な無彩色にならないように

少し色味の感じられるグレーを。

青っぽいライトグレーは

選ばないこと。

++ブラウン++

 

日本人には絶対に着ない

って人が多いのはこの色。

 

黄みがある、濃い、くすんでる

の3拍子揃ってるのがその理由。

実際売り場にも少ないです。

あ、今年は流行なので

めちゃくちゃ多いですけど、

やみくもに手を出さないようにしてくださいね。

 

Autumnさん、条件なし。

++カーキ++

 

カーキも

黄みがある、濃い、くすんでる

の3拍子揃ってます。

春夏ものだと

まだ少しは薄い色が選べますので

そこは吟味して。

 

Autumnさん、またまた無条件。

++黒++

 

最後に黒。

黒は黒、色見本なしですよ。

 

全身ガチで、あるいはトップス無条件に

黒が着れるのはWinterさん。

他の人には

重い、堅い、顔色持っていかれる、

ってことで、注意が必要です。

 

どう注意するかというと、

面積と位置と素材です。

顔の近くに持ってこない、

差し色として使う、

発色や透け感などでごまかす

こういう工夫をしてくださいね。

↓ご参考に↓

黒は魅力的、だけど八方美人ではない

 

 

 

 

 

 

ベーシックカラーは外せないのに、

なんとなくの感覚で選んじゃってる人

多いです。

同じデザインで

色味の違うネイビー2種類とか

まず売ってませんから、

色が得意じゃなければ

あっさり諦めるってことも大事。

 

このシックな秋色ベーシックに

オススメの差し色は

これまた多くの人の味方になる

くすんだ深みのある赤と、

こっくりと濃い緑、

↓2年前のですが、ご参考に↓

秋へのシフトは秋色で

 

 

 

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる、

人との関係が変わる

基本のものこそ自分カスタマイズが必要でしょ?

   りんご考

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む