「さりげなく」にこそテクニック

おはようございます!ルノンキュルのコンサルタント、りんごです。

コンサルティングの前には必ず

クライアントが「他人からどう見られたいか」

をお聞きします。

何が似合うかの診断だけで終わるのではなく

なりたい自分に近づくことが

イメージコンサルティングの最終目的だからです。

 

いろいろ回答いただく中で

ザックリと男女ともに一番多いのが

「さりげなく洗練された感じ」

 

『さりげなく』

奇をてらわず、長く着られて、誰にでも受け入れられ、

『洗練された感じ』

程よくヌケ感、モリ感、イマドキ感がブレンドされた

その人らしい着こなし、

素敵ですね♥

 

流行に左右されないベーシックなアイテムに

トレンドのエッセンスと

自分なりのこなしを入れるのは

今のオトナ世代雑誌では

主流のスタイリングです。

でも
オシャレにはセンスやお金が必要?

いえいえ、案外そうでもありません!

 

1.世間一般のルールを知る

2.自分を客観的に知る

3.過不足を補いながら着地点を見つける

 

この3つができれば大丈夫です。
しかも楽しみながらできれば

もう言うことナシ。

 

ファッションって料理に似ています。

↑この3工程を料理に置き換えると

 

1.基本的な調理の知識を得る

2.家にある食材を全部リストアップする

3.メニューを決めて、足りないものを買って来て、

 調理する

 

ね、いつもやってるでしょう?

慣れれば簡単です。

 

************

 

1.世間一般のルールを知る

 

 これはTPOを知ることと

 ちょっとした観察力です。

 観察力とは周りの人、流行、モノの特徴

 に対する観察です。

 基本を知っていると安心します。

 安心できるからこそ、基本をアレンジすることや

 崩すことも楽しめるんです。

 

2.自分を客観的に知る

 

 自分の立ち位置がわかると

 自分がドンズバ似合ってステキに見えるもの、

 着こなすには工夫が必要なもの、

 着ないに越したことはないもの、

 がわかります。

 

 一番アピールしたらいいところ、

 隠したほうがいいところ、

 それもわかりましたね。


  ベーシックアイテムだからといって

 誰にでもサクっと似合う訳ではありません。

 雑誌は大いに参考にするべきですが

 そのままやるのはちょっと待って。

 ベーシックなものは誰にでも簡単に

 似合うかのように勘違いしてしまうので要注意。


************

 

さあそこで重要なのは次の工程ですが

続きは次回・・・。
『洗練された感じ』が出るかどうかは

ここにかかっています。

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる、

人との関係が変わる

挽肉をハンバーグにするか、ギョーザにするか

それはあなたの感性次第♪

 

 

   りんご考

2018年

12月

12日

ダーリン改造計画

続きを読む

2018年

10月

13日

2018秋のドンりんご

続きを読む

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む

2015年

4月

17日

「嫌われる勇気」

続きを読む

2015年

3月

13日

色気のススメ 2

続きを読む

2015年

2月

27日

色気のススメ 1

続きを読む