アクセサリーのない夏も似合ってない夏もイヤなんです

こんにちは!

ルノンキュルのコンサルタント、りんごです。

 

パーソナルスタイリングメニューで行う

ラインアナリシス、

骨格、体格、お顔立ちなどから

似合う素材やシルエットやディテールがわかる、

とてもナットクの診断なのです。

実際に様々な布やネクタイ、アクセサリーをご用意して

当てていただく、

これ新たな自分発見でとても楽しいんですよ

 

特にアクセサリーは小さくても

顔の形、顔色、体格も違って見せます。

服全体の表情をガラリと変えてしまいます。


小さな巨人。

楽しいけど、、間違えると怖いんです。

それにお手頃価格のアクセサリーなら

まぁいいにしても、

ジュエリーとなるとお値段も張りますから

似合わないお買い物をしてはもったいない。

 

似合わないアクセサリーって

ダブルでもったいない。

1.自分が素敵じゃない

2.アクセサリーが安っぽく見える

 

理論をちゃんと押さえておいて、

あとはつけてみないとわからないので

試着し倒す。

これで失敗のないお買い物をしてください。

 

 

 

男性の皆様

女性にプレゼントするアクセサリーを

適当に選んじゃダメですよ。

そりゃーその気持ち、女性はとーっても嬉しいです。

ありがとう。

嬉しいけど、

どうせ贈るならばっちり似合うものを

贈ってあげてください。

彼女が素敵に見えるほうが嬉しいでしょ?

基礎知識くらいはお勉強しておきましょう。

 

 

 

++大きさ、長さ、ボリューム感++

 

アクセサリーと自分のボリューム感を揃えましょう。

ポイントは体格、骨格の大きさと

顔立ちの主張。

アクセサリーの大きさ、重厚感はこれらと

比例させるのが好バランスです。

 

迫力やボリュームある人が

華奢なものをつけていると物足りず、

おもちゃをつけているみたいに見えるし、

繊細な人がドーンとしたものをつけていると

ガサツでアクセサリーが歩いてるみたいです。

 

パールや石などは

粒の大きさ数ミリで違いますので

意識して比べてみてください。

細いものは重ねづけなどで

ボリューム調整してください。

 

長いネックレスは

重心が下がって見えるので

背の低い方には要注意です。

++タテヨコライン++

 

顔の縦横比、首の長さで

顔周りのアクセサリーラインを考えましょう。

 

面長で首の長い

モディリアニ系の人は

間延びして寂しくなりがちなので

隙間を埋めるように、

横に広がりが出るようにすることで

華やかさと優しさが出ます。

 

イヤリングは大きめで横幅のあるもの、

ネックレスはチョーカーのような

詰まったものが似合います。

 

逆に顔に横幅があったり首の短い人は

スッキリ見せるために

タテのラインを感じさせるデザインを選びましょう。

縦に長いものや垂れるイヤリング、

ネックレスは首から離れるものが

長さを強調してくれます。

 

++フェイスライン++

 

フェイスラインと深い関係があるのが

ペンダントトップやイヤリングの形状です。

メガネの時にもお話しましたが、

顔と同じ形のものを持ってくると

フェイスラインの特徴はさらに強調されます。

実用的で遊べて顔型も補正、アイウェアはデキるヤツ

 

ですから形状を目立たせたくない時には

顔型と違う形状、

角張っている人は丸みのあるもの、

丸い人はシャープなものを

選んでくださいね。

 

++色と材質++

 

基本的にシルバーとゴールドどちらが似合うか

これを知ってないと困ります。

パールならホワイト、イエロー、ブラック、

どれが似合うか知ってますか?

 

これはパーソナルカラーでわかります。

 

オレンジやコーラルのリップが似合う

スプリングやオータムタイプの人には

ゴールド、ベージュがかったパールが似合います。

温かみを感じるものがお似合いなので

ターコイズ、サンゴ、べっ甲などもいいですね。

 

ローズピンクやフューシャピンクのリップが似合う

サマーやウィンターの人には

シルバー、ホワイトパールやブラックパールが

お似合いです。

オニキスやラピスラズリのような

涼しげな石でできたものもオススメです。

 

お顔だけじゃなく、手に付けるものも

肌の色を左右しますし、

何よりもファション全体のイメージが

ちぐはぐにならないようにしたいですもんね。

 

ちなみに上の私のアクセサリーたち。

私は実は白も黒も

似合うタイプではありません。

だけど金属部分が全部ゴールドなのと、

イヤリングが象牙風で温かみがあるのと、

パールに凹凸があってクールすぎないのと、

着ているニットがゴールドなので

こういう楽しみ方もやってます。

 

ね?

基本がわかってれば

応用も楽しめちゃいます♪

 

夏のファションは

服の分量が小さいので

アクセサリーが映えます。

イメージもいろいろ変えられます。

 

この夏はアクセサリーをもっと楽しむ夏、

どうですか?

 

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる、

人との関係が変わる

アクセサリーはホットにクールに夏を演出してくれます。

 

 

 

   りんご考

2018年

12月

12日

ダーリン改造計画

続きを読む

2018年

10月

13日

2018秋のドンりんご

続きを読む

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む

2015年

4月

17日

「嫌われる勇気」

続きを読む

2015年

3月

13日

色気のススメ 2

続きを読む

2015年

2月

27日

色気のススメ 1

続きを読む