ピンクはオンナにもオトコにもよく効きます-オンナ編-

こんにちは!

ルノンキュルのコンサルタント、りんごです。

 

先日スタイリング講座を修了された30代女性、

講座を受けてから、止まっていた生理が始まった

との報告が。

 

ハイ、そうです。

メイクやオシャレって女性ホルモンを活性化させます。

鳥でも虫でもキレイな色や華やかな羽は

本来異性を惹きつけるための手段ですから。

お休みしていたオンナ力が目覚める、

それもオシャレのパワーです。

人間力とオンナ力、あるいはオトコ力

 

さて、少々短絡的ではありますが、

強制的にオンナ力を上げる方法二つ、伝授します。

 

1.揺れるものを身につける

2.ピンク色を身につける

 

オスの狩猟本能は揺れるものに反応します。

ピアス、ネックレス、リボン、フリンジ、

揺れるアイテムはさりげなくも確実に

アイキャッチとなってくれます。

アナタも明日からレッツスウィング。

 

そしてピンク。

ピンクにはエストロゲンやプロゲステロンといった

女性ホルモンの分泌を促す効果があります。

カラーセラピーでもピンクは

慈愛に満ちた母親や恋する女性の象徴の色。

見るにも、見せるにも

影響力は大きい色です。

 

この春ファッションはピンクがたくさん出揃ってます。

アウター、トップス、ボトムス、バッグ、靴

ホットピンク、フューシャ、コーラル、パステル、

どこにでもありとあらゆるピンクが。

 

その中でもこの春イチオシのピンクアイテムは

ズバリ

アウターとパンツ。

 

もちろんニットやシャツやスカートもいいんですが、

今年はちょっとピンクの甘さを

カッコよく着たい気分です。

 

 

もうそろそろダウンやウールのコートは重い、

でもちょっと肌寒いって今からの時期、

ピンクのアウターは便利です。

中に来ているものが少々冬色でも

一気に春らしく華やかに。

 

それに4月って新学期、新年度、

ちょっとキレイめ感のあるものが

便利な機会が多いでしょ?

 

ピンクのアウターを選ぶ時のポイント、

コートは短め、

ジャケットは長め、がGoodです。

 

なぜかと言うと、

キレイ色コートは少ない分量の方が

難しくないから。

ジャケットはショート丈だと

定番のオクサマスーツっぽい感じにまとまるけど、

今から単品で購入するなら

ちょっと長めでカッコよく着こなすのが

イマドキってことで。

 

ピンクは自分的に大冒険って方は

ベージュに近いピンクをオススメします。

ピンクベージュはどのパーソナルカラータイプさんにも

比較的似合いやすく、ビビッドすぎないのがいいところ。

パンツのピンクは思うほど奇抜ではないのです。

逆に顔から離れているので

馴染みのない色や苦手色も結構いけちゃいます。

スカートほど甘甘にならないのもポイント。

 

無地ももちろんですが、

今年は柄物パンツもオンパレードです。

ギンガムチェック、花柄、レース柄など、

自分のイメージに近いピンクには

きっと出会えます。

 

アウターと同じく、分量は少なめに。

足首を出すほうがヌケ感が出ます。

流行りの白スニーカーと合わせて爽やかに、

ぺたんこ靴でオシャレ度高めに、

パンプスでオトナ可愛く、

オジサンぽい靴でハズしても。

アナタ流にピンクを取り入れてください。

 

 

 次回はオトコ編です。

 

 

自分をもっと好きになる、視点が変わる、

人との関係が変わる

あなたのオンナ力、ちゃんと目覚めてますか?

 

   りんご考

2018年

12月

12日

ダーリン改造計画

続きを読む

2018年

10月

13日

2018秋のドンりんご

続きを読む

2018年

1月

20日

私の美活-顔編-

続きを読む

2015年

4月

17日

「嫌われる勇気」

続きを読む

2015年

3月

13日

色気のススメ 2

続きを読む

2015年

2月

27日

色気のススメ 1

続きを読む